婚約指輪の宝石のパワーに関する科学的な研究も、今日では進められていて、パワーを証明する実験結果が次々と発表されています。そのひとつがキルリアン装置というものを使った実験です。キルリアン装置とは、人体から放出されているエネルギーを測定する機械。この測定機に指を映すと、指の腹から放射線状にエネルギーが発散していることが示されます。

実験では、一級品のルビーリングを指にはめた場合と、はずした場合の2つの環境で、キルリアン装置に映し出されるエネルギーを比較しました。すると、ルビーのリングをはめた時のほうが、指から発散するエネルギーが明らかに増えている様子が映し出されました。ルビーリングは、明らかに多くのエネルギーを人体に注入していたのです。

婚約指輪の宝石によるヒーリング効果を調べる研究も進められています。最近では、色彩によるカラーヒーリング、音楽によるサウンドヒーリングなどが盛んに提案されています。毎日を過ごす部屋のインテリアの色彩を工夫して、沈んだ気分を変えようとしてみたり、環境音楽を流して、癒そうとした経験を持つ人は多いのではないでしょうか。

ある研究によると、婚約指輪の宝石による色彩ヒーリング効果は、確実に人体に影響を及ぼしていることが証明されました。ルビーをつけた場合は、つけていないときよりも活気がもたらされ、エメラルドを身につけると、精神的なおちつきがもたらされていることが明らかになりました。

ちょっと難しくなりますが、この実験結果に対して、物理学的にどう説明したらいいのかが考えられました。婚約指輪の宝石は規則正しい周期的な原子配列をもっています。同時に原子は波動を出しているために、振動するものでもあります。この周期的な原子配列から生まれる振動が、人間の精神や直感などに働きかける役割を果たしていると考えられたのです。この研究結果は、学会でも発表されることになりました。

婚約指輪の宝石を身につけると、なぜかわからないのだけれど、心がウキウキした気分になるもの。反対に落ち着かない気分でイライラしてしまったきなどは、婚約指輪の宝石をじっと見つめているだけで、時がたつのもわすれて、いつしか心が落ち着いてしまうこともあります。

これらは、婚約指輪の宝石のもつ色彩ヒーリング効果ということができます。婚約指輪の宝石がもつ天然の色合いは、人工的に絵の具を混ぜてつくりだすことが難しい、神秘的な世界です。他の道具を利用した色彩ヒーリングよりも効果が高いとしても不思議ではありません。

◎婚約指輪を選ぶなら、結婚指輪や婚約指輪の福岡発オーダーメイドブランド | アトリエミラネーゼがおすすめです。